title

ルミガンの効果を解説

ルミガンの効果について

市販のまつ毛専用美容液はたくさんありますが、それよりも効果的にまつ毛が伸びるとネットでうわさの「ルミガン」をご存知でしょうか?

ルミガンをまつ毛に塗ると、今までより長く太いまつ毛を手に入れる事ができます。つけまつげやマツエク等と違い、塗るだけで自まつ毛を長く成長させられると話題です。ルミガンは美容液ではなく、効果を立証されている医薬品ですのでまつ毛の悩みを根本から解消してくれます。

ここでは、どのような効果があるのか、有効成分「ビマトプロスト」の働き、販売元のアラガン社について詳しく解説していきたいと思います。

効果

まつ毛が伸びると人気のルミガンですが、もともとはまつ毛美容液ではなく、緑内障の治療に広く使われている点眼薬です。緑内障の治療中の患者さんが使っていたところ、副作用としてまつ毛が濃くなった、伸びたといった症状が現れるようになりました。

まつ毛の長さや濃さなど、どのくらいの効果が現れるのかルミガンの発売元であるアラガン社が臨床実験を行ったところ、被験者のまつ毛の長さが25%、密度が106%、色の濃さが18%もアップしたという驚きの結果が実証されました。

使用をはじめて16週間で全体の80%以上に目に見える変化があった事が報告されています。長さだけでく、太く、濃いまつ毛になるので全体的なボリュームをアップさせる事が可能です。そして、まんべんなく生えそろい、自然にカールするほど長くなります。

まつ毛のボリュームアップに関わりのある「長さ」「色の濃さ」「密度」この3つの要素を図べ手改善させる働きがあるので、まつ毛の育毛に効果的だと言えます。

なぜ、まつ毛を濃くしたり、長さをアップさせる事ができるのかとビマトプロストという成分が配合されている為です。この成分の働きでまつ毛の密度や長さがアップします。

効果を持続させるためには毎日使うことが大切になってきます。

成分(ビマトプロスト)

ルミガンの主成分であるビマトプロストは、まつ毛に塗布する事でまつ毛の毛包細胞を刺激し、メラトニンの生成を活発にさせる働きがあります。

ルミガンはもともとは緑内障の治療薬ですが、使用していた患者さんにまつ毛が伸びるという副作用が起こった事で研究が進み、まつ毛育毛剤の医薬品として製品化されました。

まつ毛専用の育毛剤のビマトプロストの働きは以下のようなものがあります。

・毛周期における成長を延長させる効果
毛周期が延長される事で、その分まつ毛の成長期間も伸びるので、長さをアップする事が可能です。

・休眠期状態の毛包を刺激する
休眠期=成長がストップしている毛包に刺激を送り、太いまつげを作る

・メラニン合成を活性化
メラトニン合成が活性化される事により、濃くくっきりとしたまつ毛が生えてきます。
メラトニンは、色素の合成にも深く関わっているので、より黒ぐろとしたまつ毛に成長させる事が可能です。

このビマトプロスト3つの効果で、まつ毛を濃く、長く、太くすることができます。

ただ、即効性はなくこの効果を実感できるまでは、だいたい2ヵ月ほどかかると言われています。また、効果を持続させるためには、継続して使用する必要があります。

ルミガンの発売元アラガン社

世界で初めてまつ毛の育毛剤として効果を立証された医薬品である、ルミガンを製造、販売する製薬会社です。

ルミガンの他にも、アイケア製品、皮膚科、美容医療、形成外科、婦人科など、多岐にわたる領域で様々な製品を製造している世界的にも有名な製薬会社です。

アラガン社製のルミガンは安全面においても、アメリカの厚生労働省にあたる機関であるFDAにも認められていて、臨床実験で被験者の80%に効果を証明されています。

この臨床実験の結果を踏まえ、アラガン社製は、ルミガンの専用のブラシをつけたまつ毛美容液「ラティース」という商品も販売しています。その結果、使用した方から、アラガン社製の育毛剤で、まつ毛が伸びたという情報が口コミで広がり、大ヒット商品となりました。これにより、まつ毛専用の育毛剤ルミガン、ラティースが世間で知られるようになりました。

まつ毛美容液として販売されているラティースですが、配合されている成分はルミガンと全く一緒です。違いとしては、専用のアイブラシが付いているという点です。このブラシを付属している事でラティースはルミガンと比べて少し高くなるので、専用のブラシが付いていない分、リーズナブルなルミガンを愛用する方も多くいらっしゃいます。

まとめ

まつ毛専用美容液はたくさんの種類が販売されていますが、ルミガンは長さ、濃さ、太さの3つをアップさせる事ができる商品です。市販のまつ毛美容液と違い、効果を立証されている医薬品なので、その効果も絶大です。

臨床検査では、使用した人の約80%が使い始めてから16週間ほどで目に見える変化があったとの報告がされています。長さだけでなく、太く、濃いまつ毛に成長させるので全体的にボリュームアップが可能になります。

配合されている主成分であるビマトプロストは、もともとは緑内障の治療薬でしたが、患者さんにまつ毛が伸びるという副作用から、まつ毛の専用育毛剤として、研究が進められ、製造、販売が開始されると、その圧倒的な結果から口コミで広がり大ヒット商品となりました。

毎日継続して使用を続ける事で、その効果をより実感する事ができます。